スタッフ旅ブログ&コラム

更新日:2019/3/16

フレックスインターナショナル社員による海外旅行ブログです。旅行会社社員による旅行の楽しみ方とは・・・??旅先の思い出と現地情報をお届けします。

アジア

 icon-arrow-circle-right インドネシア  icon-caret-square-o-right New!!
 icon-bookmark バリ島ウブド
 icon-bookmark レボンガン島

2018年10月(30代/女性)

 icon-arrow-circle-right タイ  icon-caret-square-o-right New!!
 icon-bookmark 古都アユタヤ
 icon-bookmark ピピ諸島

2018年8月(20代/男性)

 icon-arrow-circle-right カンボジア  icon-bookmark 世界遺産アンコール遺跡へ
 icon-bookmark シェムリアップの夜の景色

2015年11月(20代/男性)

 icon-arrow-circle-right  スリランカ  icon-bookmark 世界遺産シーギリヤ
 icon-bookmark シンハラ王朝最後の都キャンディ

2016年11月(20代/女性)

 icon-arrow-circle-right ベトナム  icon-bookmark メコン川クルーズ
 icon-bookmark スイ・ティエン公園

2017年8月(20代/男性)

ヨーロッパ

 icon-arrow-circle-right ロシア  icon-bookmark イサーク大聖堂、エルミタージュ美術館
 icon-bookmark 蚤の市

2015年10月(30代/男性)

 icon-arrow-circle-right キプロス  icon-bookmark 老若男女集まる繁華街レドラ通り
 icon-bookmark 北キプロス

2016年10月(30代/男性)

 icon-arrow-circle-right モロッコ  icon-bookmark 青い街シャウエン
 icon-bookmark 迷宮都市フェズ

2017年9月(30代/男性)

アフリカ

 width=

 icon-arrow-circle-right エジプト  icon-bookmark 世界遺産ピラミッドへ
 icon-bookmark 空港小話

2017年10月(20代/女性)

体感型アフリカツアー「現場へ行こう。」

「現場へ行こう。体感型ツアー」は、世界がますますボーダレス化するなかで、ダイナミックな海外体験の機会を、より多くの方にお届けしたいと考えてスタートしました。大津氏の「安全を超えるプライオリティーはない」の方針に賛同し、ツアーを実施する上で何よりも優先すべきは安全と考えています。「リアルな学びの体験」を提供したい。それが「現場へ行こう。体感型ツアー」のコンセプトです。

体感型アフリカツアー「現場へ行こう。」

 icon-arrow-circle-right ルワンダ2018  icon-bookmark 過去からの復興
 icon-bookmark 教育・子供
 icon-bookmark 新たな発展

2018年8月(20代/女性)
ツアー同行記

 icon-arrow-circle-right ルワンダ2017  icon-bookmark 過去からの復興
 icon-bookmark 教育・子供
 icon-bookmark 新たな発展

2017年8月(30代/男性)
ツアー同行記

オセアニア

 icon-arrow-circle-right オーストラリア  icon-bookmark ウルル×アボリジニ
 icon-bookmark ウルル×サンセット

2017年11月(20代/女性)

北米

 icon-arrow-circle-right アメリカ  icon-bookmark フロリダ州ディズニーワールド
 icon-bookmark ニューヨークの見どころ

2016年10月(30代/女性)

中南米

 icon-arrow-circle-right キューバ  icon-bookmark ハバナ旧市街へ

2015年10月(20代/女性)

 icon-arrow-circle-right メキシコ  icon-bookmark 美しい海カンクン
 icon-bookmark メキシコシティの多彩な顔

2016年11月(20代/女性)

番外編

世界遺産検定認定者の声

当社代表が世界遺産検定のマイスターに認定されました。
主催するNPO法人 世界遺産アカデミー様のサイトにてインタビューが掲載されております。

世界遺産検定 認定者の声