旅行会社社員の旅行記~台北編~

「海外に行ってみたいけど、35年ぶりでよくわからないからどこか連れて行って!」と両親に頼まれ、
2年ぶり3回目の台湾です。

今回は完全に添乗員に徹して、
過去に行って良かったと思った場所に行くことにしました。

宿泊先はシャーウッド台北。
松山空港から歩いても10分程度、日本人の利用が多いので海外慣れしていない両親も安心です。
朝食バイキングの品数が多くて楽しめました。ここは朝食付きプランがお勧めです。
唯一の弱点は最寄りのMRT駅が文湖線の中山国中駅であちこち出歩くには乗換がやや不便ということでしょうか?

ホテルに荷物を置いて夕飯に士林観光夜市へ。
観光客向けだけあって完全にローカルな夜市と比べるとお値段高めに感じましたが、
夜市の雰囲気を楽しむには十分です。

翌日
まずは中正記念堂へ。
工事中で美しい外観が台無しです。。。

気を取り直して十分へ。
雨が強くなってしまいましたが、平渓線沿いの天燈屋さんは観光客で賑やかです。
ここで天燈を飛ばします。
きしめんのように太くプツッと生きたいと言う両親は1人1個天燈を飛ばしていました。
大抵は1グループ1個なんですが、、、まだまだ衰えを心配する必要はなさそうです。

すぐ近くの十分瀑布にも立ち寄ります。
雨が降っているお陰で水量が多くダイナミックな姿を見ることができました。

続いて九份へ。
屋根があると思いきや、繋がってる訳ではないため傘をささないと濡れてしまいます。
そして通路が狭いため、傘をさすのはなかなか大変です。
ということで早々と阿味茶樓に入ってお茶タイム。


ホテルに戻って濡れた服を着替え、鼎泰豊で小籠包を食べ、
初心者向け台湾の旅は終了しました。