FlexFlying シドニー編3日目 シドニーと言えばここ!

みなさん、G’day!!

滞在3日目、今日はオペラハウスへ出かけましょう。

シドニーと言えば、ここが思い浮かぶ方は多いんじゃないでしょうか?

完成したのは1973年で、世界で最も直近にできた世界遺産です。

特徴的なフォルムから分かる通り、工期が長引いたり予算が見込みよりかかったり、とても大変だったそうです。

どこかの国のオリンピックスタジアムでも、同じようなお話ありましたね。

こちらでは360°自分で動かしながら見られる映像を

ソプラノ歌手ニコール・カーとシドニー交響楽団の音楽と一緒にお楽しみください!

 

現地へ行くと、内部の見学ツアーが行われています。

オペラハウスの建設過程や歴史秘話なんかも聞きながら、舞台裏まで見学できます。(公演中は制限あり)

運が良いとリハーサルを見られることもありますが、お時間やタイミングがあれば

オペラやクラシックコンサートだけではなく、様々なジャンルのパフォーマンスも行われていますので

観劇などできると良い思い出になりますね。

From Our House to Yours をご覧ください!

 icon-backward FlexFlying シドニー編2日目 世界一の幸せ分けて!

 icon-forward FlexFlying シドニー編4日目 シドニーのヨーロッパを感じよう!