私たちはあっと驚く旅、あったらいいなと思う旅、好奇心をくすぐる旅をプランニングし丁寧に正確に手配致します。

スタッフ(ほぼ)旅ブログ&コラム社員旅行記 - 海外 - 中近東

カテゴリー選択:

更新日:2014.03.19

旅行会社社員の冬休み~イスラエル編~ 第2回

旅行会社社員の冬休み~イスラエル編~ 第2回
旅行会社社員の冬休み~イスラエル編~ 第2回エルサレムの歩き方 さて、エルサレム。旧市街エリアには、たくさんの美しい建物やにぎやかな市場が点在しています。城壁に囲まれた旧市街の通りは狭く階段が多いので、歩き回るなら荷物はコンパクトにするのがおすすめです。また、多くの宗教施設が曜日や時間帯によって閉鎖されるので事前に確認されることをお勧めします。  たと・・・

続きを見る


更新日:2014.03.13

旅行会社社員の冬休み~イスラエル編~ 第1回

旅行会社社員の冬休み~イスラエル編~ 第1回
旅行会社社員の冬休み~イスラエル編~ 第1回聖地エルサレム ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地が同居している都市といえばどこでしょう?ご存じのとおり、エルサレムです。今回はこの歴史溢れる街を最終目的地とし、イスラエルを巡ってまいりました。   イスラエルの玄関口はテル・アビブのベン・グリオン空港。ここでは、入国スタンプの代わりにカードをもらって入国・・・

続きを見る


更新日:2013.11.08

旅行会社社員の夏休み~レバノン・ヨルダン編~ 第4回

旅行会社社員の夏休み~レバノン・ヨルダン編~ 第4回
旅行会社社員の夏休み~レバノン・ヨルダン編~ 第4回ペトラ遺跡へマサーウルヒール。アラビア語の夜の挨拶です。   アンマンから【ペトラ遺跡】があるワディ・ムーサへは朝6時30分発のJETTバスに乗ります。(片道約3時間で9JDです。)チケットは早いもの順で50席ほど。オンラインでも予約可能ですが、確定するには予約から24時間以内に確認の電話を入れる必要・・・

続きを見る


更新日:2013.10.24

旅行会社社員の夏休み~レバノン・ヨルダン編~ 第3回

旅行会社社員の夏休み~レバノン・ヨルダン編~ 第3回
旅行会社社員の夏休み~レバノン・ヨルダン編~ 第3回ヨルダンへ アッサラームアライクム。アラビア語の日中使える挨拶です。   レバノンから次の目的地ヨルダンへは、現在陸路移動が難しいと判断したため空路で移動します。フライトの時間はお昼過ぎなので、出発日午前中は世界第二位の規模の鍾乳洞【ジェイタ洞窟】を見学しました。公開されているのは一部ですが、上層部を・・・

続きを見る


更新日:2013.10.17

旅行会社社員の夏休み~レバノン・ヨルダン編~ 第2回

旅行会社社員の夏休み~レバノン・ヨルダン編~ 第2回
旅行会社社員の夏休み~レバノン・ヨルダン編~ 第2回世界遺産ビブロスへ サバーフルヒール。アラビア語の朝の挨拶です。 レバノンの首都ベイルートから北方約40kmにあるビブロス(ジュベイル)はフェニキア人発祥の地で、アルファベットの元であるフェニキア文字はここで発明されたと言われています。   ビブロスへはベイルートから市内バスを利用して、各都市行き・・・

続きを見る


更新日:2013.10.15

旅行会社社員の夏休み~レバノン・ヨルダン編~ 第1回

旅行会社社員の夏休み~レバノン・ヨルダン編~ 第1回
旅行会社社員の夏休み~レバノン・ヨルダン編 第1回中東はレバノンへ マルハバン。アラビア語の挨拶で、「ようこそ」という意味もあります。今回私が訪れたのは中東2ヶ国、アラブ首長国連邦国営のエティハド航空を利用しました。アブダビでの乗り継ぎは比較的楽で、ターミナル3からターミナル1へも20~30分程度で移動ができます。   最初の目的地はベイルート。レバノ・・・

続きを見る


カテゴリー選択: