私たちはあっと驚く旅、あったらいいなと思う旅、好奇心をくすぐる旅をプランニングし丁寧に正確に手配致します。

更新日:2017.03.15

旅行会社社員の秋休み ~マルタ編~ 《二話完結》 第一話

イムディーナとマルサシュロック

 雪模様のプラハを朝7時前に出発し、経由地のブリュッセルで一旦空港から出て夜発の便に乗るという行程でした。 (間の時間でアントワープへ向かい、定番のノートルダム大聖堂とプランタン=モレトゥス印刷博物館を見学してきました。)
 そんなこんなでマルタ空港に到着したのは23時頃。 最近の記事でもマルタ編がありましたので、空港からのアクセスやバレッタについては割愛します。

 

 

■城塞都市イムディーナ
 マルタの旧首都、静寂の町とも呼ばれています。今なお300弱の人が住むエリアでもあるそうです。 石橋を渡り正門をくぐると古都が現れ、異国情緒に旅心をくすぐられます。 奥には都市を囲う塀からの景色を一望できるところがあり、遠目にモスタドーム(現地で人気のパワースポットらしいです)やバレッタの街が見えました。 敷地はそれほど広くはなく、2時間弱の滞在でも充分な印象です。 イムディーナから徒歩圏内のラバト地区には地下墳墓などの見所がありますので、こちらに寄るのも一案です。

 

 

マルサシュロック
 カラフルな小船が多数浮かぶことで有名な漁村地区です。 訪問前日の雨風が激しかったためか、海に濁りが…天候に恵まれていたら違うように映ったと思われます。 シーフード料理に食欲をそそられましたが、気分がもう一歩のところでした。 マルサシュロックでは毎週日曜の朝?昼には市場(サンデーマーケット)が開催されており、 地中海で獲れた魚をはじめ、野菜や香辛料、雑貨や服飾品などが並びます。 観光客向けの面もありますが、現地の生活、文化を垣間見るには良い機会かもしれません。(残念ながら旅程はずっと平日のため見られませんでした。)

 

 

 <余談>マルタ語で「イム(イ)」は定冠詞で、イムディーナはアラビア語の街・都市(マディーナ/مدينة)を語源としているようです。 バレッタ対岸のスリーマも平安の意(サラーム/سلام)から来ていたり、マルサシュロックも同様にアラビア語由来だったりと、イスラム帝国時代の名残が地名にも散見されます。 (まつ)

 

※写真はクリックで拡大

flexblog20170315mla1-1 flexblog20170315mla1-2 flexblog20170315mla1-3 flexblog20170315mla1-4

 

社員プロフィール

icon_man

・アラサー男子

・アラビア語を勉強中

 

 

 

 

現地までの格安航空券

料金 有効期間 片道/
往復
■往復(帰国便変更不可):FIX
ご購入後は一切の変更ができない航空券です。
■往復(帰国便変更可):FIXOPEN
現地にて帰国便の変更が可能な航空券です。変更の際、手数料がかかる場合がございます。
■片道
日本発の片道のみの航空券です。目的地への入国の際、査証(ビザ)が必要となりますのでご注意ください。
出発地 タイトル 航空会社 訪問
都市
オプション
70,000
75,000
5日1ヶ月 FIX 成田 *★航空会社未定 欧州指定都市往復 3泊~1ヶ月FIX 2都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯
72,500
77,500
5日1ヶ月 FIX 成田 *《成田発》ターキッシュエアラインズ 欧州指定都市(2)往復 3泊~1ヶ月FIX ターキッシュエアラインズ(トルコ航空) 2都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯
76,000
81,000
4日1ヶ月 FIX 羽田 *《羽田発着》★ エミレーツ航空 ★ ヨーロッパ指定都市往復 2泊4日~1ヶ月FIX航空券 エミレーツ航空 3都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯

※上記航空券代のほかに日本出発空港施設使用料、現地空港税、燃油サーチャージ、航空保険料等が別途必要となります。





カテゴリー選択: