私たちはあっと驚く旅、あったらいいなと思う旅、好奇心をくすぐる旅をプランニングし丁寧に正確に手配致します。

更新日:2016.09.08

旅行会社社員の夏休み ~定番ハワイ編~ 第一話 《三話完結》

カテゴリー:ハワイ, 海外, 社員旅行記

 海外旅行の定番ハワイ

 海外旅行の定番中の定番であるハワイの渡航記です。 海外旅行好きの方からホノルルの街は日本人だらけで海外という感じがしないから・・・ という声を聴くこともしばしばですが、それだけの魅力があると私は考えています。

 

 というのもホノルルへは今回で8回目。

 

 地球の歩き方には”ハワイ症候群(一般的にはハワイ大好き病と言われる)”という言葉が掲載されておりました。

 

 

 症状:”ハワイへ行きたい”とうわごとを繰り返し、中には毎年行かないと心身ともに不調になる。
推定患者数:毎年140万人以上日本人が訪れるハワイ。その6割がリピーター。
 治療法:難病であり、現在のところ効果的な治療はない。対処療法としてとりあえずハワイに行って一時的に症状を鎮静化するしかない。だそうです。 私もハワイ症候群患者の一人なのかもしれません。

 

 

 ワイキキ周辺は都会でありながら、少し郊外へ行くと広がる大地にたくさんの緑。青い海と空が旅を盛り上げてくれます。また暑いが湿度は低く非常に過ごしやすい気候を感じるともうやみつきです。
今回はチャイナエアラインの成田-ホノルル線を利用しましたが夏休みが始まった後の日程の関係か完全に満席でした。 ピークシーズンの出発の場合は特に早目の予約が望ましいです。

 

 

以下は、ホノルル旅行の往路便の注意点を記載します。 ホノルル行きはいずれの航空会社を利用する場合でも日本を夜発、ホノルルへは早朝からお昼までに到着が通例です。 私の搭乗したチャイナエアラインも朝8時ごろにホノルルへ到着しました。しかしこれはあくまでホノルル時間となるため、時差の関係で日本時間では夜中3時。 実際は真夜中のため機内で睡眠をしないと到着してから初日はずっと眠いのです。

 

 

 眠気に負けホテルで寝てしまうと、結局夜に眠ることができず滞在中ずっと時差ボケということもあるようです。 そのため、機内では極力睡眠をとられることを推奨します。 また、太陽にあたることで体内時計がリセットされるという記事を読んだことがありますので、眠くて辛くても到着日は外に出て太陽光を浴びるといいようです。あらかじめ、ホノルル時間にあわせて旅行出発数日前から早く起きる癖をつけるのも良いかも知れません。

 

 

 そして到着日はハードに動き回らず、早寝をすれば翌日からの滞在も楽になるかと思います。 私自身、到着日はワイキキの中心部のウィンドウショッピング、ビーチでのんびりという過ごし方をしました。 すると翌朝には疲れが抜け、朝から活動することができます。

 

 

これからハワイ渡航のお客様はぜひお試しください!!(やま)

 

写真はイメージです。

flexblog20160908hnl1-1 flexblog20160908hnl1-2 flexblog20160908hnl1-3

 

社員プロフィール

icon_man

・20代男性

・エンターテイメント好き

 

 

 

 

現地までの格安航空券

料金 有効期間 片道/
往復
■往復(帰国便変更不可):FIX
ご購入後は一切の変更ができない航空券です。
■往復(帰国便変更可):FIXOPEN
現地にて帰国便の変更が可能な航空券です。変更の際、手数料がかかる場合がございます。
■片道
日本発の片道のみの航空券です。目的地への入国の際、査証(ビザ)が必要となりますのでご注意ください。
出発地 タイトル 航空会社 訪問
都市
オプション
35,000
40,000
4日23日 FIX 羽田 *<羽田発着>★ハワイアン航空★ホノルル往復 2泊4日~21泊23日以内FIX航空券 ハワイアン航空 1都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯
40,000
60,000
4日23日 FIX 羽田 *<羽田成田発着>★ハワイアン航空★《早割》ホノルル往復 2泊4日~21泊23日以内FIX航空券 ハワイアン航空 1都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯
40,000
60,000
4日23日 FIX 成田 *<成田羽田発着>★ハワイアン航空★ホノルル往復 2泊4日~21泊23日以内FIX航空券 ハワイアン航空 1都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯

※上記航空券代のほかに日本出発空港施設使用料、現地空港税、燃油サーチャージ、航空保険料等が別途必要となります。





カテゴリー選択: