私たちはあっと驚く旅、あったらいいなと思う旅、好奇心をくすぐる旅をプランニングし丁寧に正確に手配致します。

更新日:2015.11.20

旅行会社社員の夏休み ~ドイツ・ベルギー編~ 第2回

シンデレラ城のモデルとなったお城

 3日目は南部の玄関口ミュンヘンです。ここは日本からも直行便があるため、この街から旅をスタートする方も多いのではないでしょうか。大変見所の多い街ですが、このあとノイシュバンシュタイン城訪問を控えていたため急ぎ足で回りました。ただうまく新市庁舎の仕掛け時計を見ることができ、鐘の音が鳴り響く中、愉快な人形たちが踊る姿が堪能できました。

 

 

 そしてついに目標のひとつでもあったノイシュバンシュタイン城です!しかし…実は出発前に分かってはいたのですが、回りを山々に囲まれ全景を写せる唯一の絶景スポット「マリエン橋」が工事中だったのです…(10月下旬)11月中旬終了予定とあったので、半ば諦めていましたがやはりまだ工事中でした。

 

 

 気を取り直し翌日、さらに城めぐりは続きます。2両のローカル線を乗り継ぎたどりついたジグマリンゲンという田舎町。日本では立地の悪さからかあまり紹 介される機会もなく、観光客もほとんど見かけません。ミュンヘンなどの大都市の喧騒や、ローテンブルクのような観光地の人ごみからは味わえない、時間がゆっくりと流れている町と川面に映る美しい城の姿はこの旅一番の思い出となりました。

 

 

 この後に行ったホーエンツォレルン城は、線路工事で調べていた列車に乗れず代行バスとタクシーでようやく辿り着きましたが、それだけの労力を使ってでも行く価値のある城でした。日本人が思うまさに西洋の城!といった感じですが、ノイシュバンシュタインとは対極にある無骨なイメージの城です。

 

 

 途中、英語が通じなかったタクシー運転手がカメラを車窓から必死に取ろうとする自分の姿を見て、眺望のよい路肩に止まって撮影時間を取ってくれたのは嬉しい気遣いでした。
 そんな紅葉色付く南部の城下町の風情を満喫し、シュツットガルトで1泊後、一路ハイデルベルクへと向かいます。(うえ)

 

※写真はクリックで拡大

flexblog20151120muc1-1 flexblog20151120muc1-2 flexblog20151120muc1-3
flexblog20151120muc1-4 flexblog20151120muc1-5 flexblog20151120muc1-6

 

社員プロフィール

icon_man

・20代男性

・野球好き

 

 

 

 

現地までの格安航空券

料金 有効期間 片道/
往復
■往復(帰国便変更不可):FIX
ご購入後は一切の変更ができない航空券です。
■往復(帰国便変更可):FIXOPEN
現地にて帰国便の変更が可能な航空券です。変更の際、手数料がかかる場合がございます。
■片道
日本発の片道のみの航空券です。目的地への入国の際、査証(ビザ)が必要となりますのでご注意ください。
出発地 タイトル 航空会社 訪問
都市
オプション
33,000 4日167日 FIXOPEN 成田 *★アエロフロートロシア航空★ヨーロッパ往復【165泊167日以内FIXOPEN】 アエロフロートロシア航空 2都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯
60,400 5日3ヶ月 FIX 成田 *【期間限定】★ タイ国際航空 ★ ヨーロッパ 3ヶ月以内FIX航空券 《成田発着》 タイ国際航空 3都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯
62,800 4日297日 FIX 成田 *JAL便利用 S7航空《成田発モスクワ途中降機可》欧州往復【295泊297日FIX】 S7航空 2都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯

※上記航空券代のほかに日本出発空港施設使用料、現地空港税、燃油サーチャージ、航空保険料等が別途必要となります。





カテゴリー選択: