私たちはあっと驚く旅、あったらいいなと思う旅、好奇心をくすぐる旅をプランニングし丁寧に正確に手配致します。

更新日:2014.05.05

旅行会社アルバイト学生の欧州旅行記 ~ヘルシンキ編~

旅行会社アルバイト学生の欧州旅行記 ~ヘルシンキ編~

お洒落な街ヘルシンキ

 北欧旅行の道程でフィンランドのヘルシンキに立ち寄りました。エストニアのタリンから船に乗り、数時間程度でヘルシンキに到着します。
最近日本でも、北欧雑貨や北欧家具などが流行っています。ヘルシンキは、その期待を裏切らないお洒落な街です。街の中心地にはデザインディストリクト(Design District Helsinki)と呼ばれる地区があります。そこは、アートやデザインに関心のある若者が集まる地区だそうです。

 

 

その地区は25の通りから成り、そこには180ものショップがあります。目印は黒い丸の背景にDESIGN DISTRICT HELSINKIと白地で書かれたステッカーです。デザイン・フォーラム・ショップ(Design Forum Shop)というお店がありました。雑貨屋さんとギャラリーとカフェの複合体のようなこのお店には、200人以上のデザイナーによって作られた様々な商品が並べられます。

 

世界遺産スオメンリンナ島

 ショッピングと市内観光に満足したら行ってみて欲しいところがあります。それは、スオメンリンナ島です。街の南東にある港から出るフェリー(往復で5ユーロ)に揺られること15分、美しい群島に到着します。スオメンリンナ島(Suomenlinna)は世界遺産にも指定されている軍事要塞跡です。

 

 

かつて、フィンランドがスウェーデンに統治されていた時代に作られた海軍基地なので、海岸沿いには防御壁が建てられ、高台には砲台が設置されています。しかし、現在は「軍事要塞」という言葉から連想される印象とは全く異なり、長閑な島で散歩や海水浴を楽しみに来た観光客であふれています。島の南東部に位置する丘の上からバルト海を見下ろした時の眺めは絶景です。霧が濃くなければ遠くの本土を眺めることもできます。おしゃれな街ヘルシンキ、また行きたい都市のひとつです。(すぎ)

 

写真①市街地。
写真②③スオメンリンナ島。

flexblog20140505hel1-1 flexblog20140505hel1-2 flexblog20140505hel1-3

※写真はクリックで拡大

 

現地までの格安航空券

料金 有効期間 片道/
往復
■往復(帰国便変更不可):FIX
ご購入後は一切の変更ができない航空券です。
■往復(帰国便変更可):FIXOPEN
現地にて帰国便の変更が可能な航空券です。変更の際、手数料がかかる場合がございます。
■片道
日本発の片道のみの航空券です。目的地への入国の際、査証(ビザ)が必要となりますのでご注意ください。
出発地 タイトル 航空会社 訪問
都市
オプション
53,000 4日167日 FIXOPEN 成田 *【成田発着】欧州(3)往復航空券 アエロフロートロシア航空 2都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯
53,000 4日167日 FIXOPEN 成田 *★★アエロフロートロシア航空★★ヨーロッパ/中近東/ロシア/CIS諸国方面【2泊4日~165泊167日以内FIXOPEN】 アエロフロートロシア航空 2都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯
61,000 4日5ヶ月 FIX 成田 *《成田発着》★ カタール航空 ★ ヨーロッパ(4)往復 2泊4日~5ヶ月FIXOPEN航空券 カタール航空 2都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯

※上記航空券代のほかに日本出発空港施設使用料、現地空港税、燃油サーチャージ、航空保険料等が別途必要となります。





カテゴリー選択: