私たちはあっと驚く旅、あったらいいなと思う旅、好奇心をくすぐる旅をプランニングし丁寧に正確に手配致します。

更新日:2014.03.18

ジャンボジェットの引退

カテゴリー:国内, 社員旅行記

ジャンボジェットの引退

ジャンボジェットの思い出

「ジャンボジェット」と聞けばクジラのような姿のこの飛行機を殆どの方が連想されるでしょう。そんな有名な旅客機が今月、日本の空から引退します。

 

 

初めて乗った飛行機は高校の修学旅行のとき、福岡から羽田まで。
ジャンボの2階席でした。こんな大きな鉄の塊が空を飛ぶのは理屈ではわかっていてもちょっと不安でした。旅行が趣味になってからも何度かお世話になりましたが、いつも他の飛行機よりはるかに大きく、2階席まであるその姿に圧倒されました。

 

 

そんなジャンボが引退するというので、年末休みにお別れしてきました。今回も最初と同じ2階席。とにかく広い1階席と違い、階段を上がった先にある2階席は落ち着いた雰囲気です。年末の家族旅行ついでに乗り収めに来たお父さんが多かったようで、機影だけでなく機内の様子も写真に収めている方を多く見かけました。

 

 

今後も日本国籍のB747“ジャンボ”は政府専用機として2018年まで、貨物機としては日本貨物航空が最新バージョンを導入中のため当面は残ります。ただしこれらに乗るには総理大臣になるか(記者として同行取材を申し込めば外遊の際に乗せてもらえるらしいです)、競走馬の厩務員になって海外遠征に同行するぐらいしか方法がありません。

 

 

最後の写真は2008年にJA401A号機が引退して売却される際の姿です。(たまたま遭遇したレアな写真!)やっつけ仕事で航空会社のタイトルが消されていてちょっと寂しい姿ですね。

今回乗ったJA8960号機は3月14日の営業運行を最後に引退した模様です。長い間お疲れ様でした。

 

 

マレーシア航空機の不可解な事件(事故?)もとても気がかりですが、
日本のジャンボが引退する最後の便まで無事故で、たくさんの人の笑顔を運んでくれることを祈っています。(こば)

 

flexblog20140318jpn1-1 flexblog20140318jpn1-2 flexblog20140318jpn1-3 flexblog20140318jpn1-4 flexblog20140318jpn1-5

※写真はクリックで拡大



カテゴリー選択: