私たちはあっと驚く旅、あったらいいなと思う旅、好奇心をくすぐる旅をプランニングし丁寧に正確に手配致します。

更新日:2014.01.28

旅行会社アルバイト学生の欧州旅行記 ~ツェルマット編~

旅行会社アルバイト学生の欧州旅行記 ~ツェルマット編~

マッターホルンの麓の街ツェルマット

 チューリッヒ空港、若しくはミラノ・マルペンサ空港から電車に揺られること3時間半。スイス最高峰マッターホルンの麓、標高にして1,620 m (5,310 ft)にツェルマットという街があります。冬はスキー、夏はハイキングで有名です。

 

 

駅を降りるとすぐに市街地が広がっており、世界中からスキー目的で集まった観光客で賑わっています。街には迷ってしまうほど多くのレンタルスキー店があるので、日本からわざわざスキー板を持ってくる必要はもちろんありません。駅を出てすぐ右側にあるツーリストインフォメーションには無料で使えるiPadがあるので、困った時はそこでいいお店を調べることもできます。

 

ツェルマットでスキー

 マッターホルンへの展望を悪くすることにつながる大気汚染を防ぐため、ツェルマットでの移動手段は電気自動車か馬車なので騒音もありません。
綺麗な街を見て楽しむのもいいのですが、今回の旅の目的は何と言ってもスキーです。ゴルナグラード登山鉄道に乗って30分ほどでスキーゲレンデに着きます。360度広がる絶景を見ると、マイナス15度の寒さも忘れてしまいました。

 

 

 スキーの前には(もちろん)、雪にさしてぐるぐる回してキンキンに冷やしたビールを一杯。3,089 m (10,135 ft)でマッターホルンを望みながら飲むビール…最高です。
上級者コース~初級者コースまでありましたが、ここの初級者コースは日本の中級者コースくらい、中級者コースは日本の上級者コースくらいの傾斜だったように感じました。しかし雪質も良く、コースの幅も広いので難易度としては心配いりません。

 

登山鉄道

 登山鉄道は夜にも数本走っているので、夕焼けのマッターホルンを見ることもできます。夜のアルプスと日の入りを望みながら飲むビールもまた乙なものです。復路では車掌さんの粋な計らいにより車内の電気を消していただき、ツェルマットの夜景を楽しむこともできました。

 

 

ひとことドイツ語講座第二弾!
“Ich möchte Schuhe, Stöcke und Skibretter ausleihen. (イッヒ メヒテ シューェ シュトェッケ オント シーブレッター アォスライエン)”
=「シューズとストックとスキー板をレンタルしたいです。」(すぎ)

 

写真① ゴルナグラード山頂からみたマッターホルン。
写真② 観光客で賑わう市街地の様子。
写真③ 山頂で飲んだビール。

 

flexblog20140128zrh1-1 flexblog20140128zrh1-2 flexblog20140128zrh1-3

※写真はクリックで拡大

 

現地までの格安航空券

料金 有効期間 片道/
往復
■往復(帰国便変更不可):FIX
ご購入後は一切の変更ができない航空券です。
■往復(帰国便変更可):FIXOPEN
現地にて帰国便の変更が可能な航空券です。変更の際、手数料がかかる場合がございます。
■片道
日本発の片道のみの航空券です。目的地への入国の際、査証(ビザ)が必要となりますのでご注意ください。
出発地 タイトル 航空会社 訪問
都市
オプション
22,000
37,000
3日1ヶ月 FIXOPEN 羽田 *★中国国際航空★ 欧州往復 2泊3日~1ヶ月FIXOPEN航空券 中国国際航空 1都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯
25,000
40,000
3日1ヶ月 FIXOPEN 羽田 *★中国国際航空★ 欧州往復 2泊3日~1ヶ月FIXOPEN航空券 中国国際航空 1都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯
53,000 4日167日 FIXOPEN 成田 *★アエロフロートロシア航空★ヨーロッパ他往復【165泊167日以内FIXOPEN】 アエロフロートロシア航空 2都市
  • 直行便
  • 子供料金
  • 時間帯

※上記航空券代のほかに日本出発空港施設使用料、現地空港税、燃油サーチャージ、航空保険料等が別途必要となります。





カテゴリー選択: