私たちはあっと驚く旅、あったらいいなと思う旅、好奇心をくすぐる旅をプランニングし丁寧に正確に手配致します。

更新日:2014.11.11

旅行会社社員の夏休み ~番外編 花火~

カテゴリー:国内, 社員旅行記

旅行会社社員の夏休み ~番外編 花火~

大曲の花火大会

  海外ではなく、国内で過ごした夏休み。今年は珍しく国内、秋田県へと旅立ちました。夏の東北は祭りが目白押しですが、今回は親戚から招待され、大曲の全国花火競技大会に行きました。

 

 

ANAを利用し、羽田の一番早い便でした。チェックインした時にはすでに満席。キャンセル待ちをしているお客様も見受けられるほどでした。国際線の早朝便利用のお客様も多いようで、浜松町からのモノレールは混雑していました。

 

 

機内に乗り込むと、座席の事前指定をしていたため、希望の座席ではあるのですが様子が変・・・用意されていた席は、プレミアムエコノミークラス(購入はエコノミークラスです)。CAさんのはなしでは、どうやら利用機材が国際線で通常用いているもののよう。安い金額で広々シートを利用できました。しかしシートピッチが若干広く、足元にも余裕がある。リクライニングはそこまで傾きはなかったですが、通常のエコノミーよりはゆったりできました。

 

 

さて花火競技会ですが、今年は72万人が観覧したそうです。桟敷席で見る花火は圧巻で、
空一面に咲き乱れる大輪の花々は、いままで見たどの花火よりも身の危険を感じるほどの迫力がありました。(実際は安全ですが、火の粉が飛ぶほどの距離だったので・・・)日本三大花火大会の終わりとともに、東北には長い冬が訪れます。ここ近年は海外旅行ばかりでしたが、たまにはのんびり国内旅行も心が癒されるものだと感じました。(ふじ)

 

写真は提供:大曲商工会議所

 

flexblog20141111jpn1-1 flexblog20141111jpn1-2 flexblog20141111jpn1-3

※写真はクリックで拡大



カテゴリー選択: